FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Craft The World をやってみた

 インディーズゲーム。ドワーフフォートレス系。以前このブログでも発売前にちょっとだけ取り上げたけど、今回は実際に買ってプレイしてみた。2次元なのと、UIやグラフィック周りが非常にきれいなので丁度いい具合にドワーフフォートレス系が初めてという人にお勧めできる作品となっている。

 プレイヤーは魔法による間接的な介入と、直接ドワーフの一人を操作することが可能になっておりドワーフフォートレス系では珍しい機能がいくつかあるのでうまく使えば進行を早くすることができるようになっている。

 ただ、いくつか問題点がある。代表的なものをあげるなら根本こそ違えど全体的にIOSのゲームのJUNKJACKから丸パクリしたような感じを受ける。そのせいかクラフトのシステムになぜかマイクラ方式の3x3のクラフトウィンドウがある。これのせいでアイテムを作るまでのクリックの必要数があほみたいに多い。普通に必要な素材を表示してCRAFTボタン押してワンクリックで作れればそれでいいだろう。あれはマイクラのみに許されたシステムみたいなもの。
 ドワーフフォートレス全般にいえたことだけど基本的にAIがどこかネジが外れているかのような挙動をする場合がある。特にトロッコを用意するとよくわかる。定員が1人なのだが、待ち人数が多く、歩いたほうが早いような状況でさえも待ち続けるためよほど移動距離が端から端まであるというような状態でもない限りは作るべきではないものになってしまっている。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ツイート
---=カウンター=---
ブログ内検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
XboxLiveタグらしいよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。