FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Don't Starve 攻略メモ

昔からsteamで何度かセールしてたこのゲームをプレイしてみたのでちょっと攻略メモでも残しておく。

 まずはじめに、このゲームは死んで覚えるハードコアサバイバルゲーム(つまり死んだら最初からってこと。)です。日本の攻略wikiは情報が古い上にほとんど機能していないので詳しい情報は英語wikiを見るしかないです。はっきりいいますが知識と経験がものを言います。何も知らずにはじめると運がよくても確実に冬に入ったときに死にます。なので初めの1年目だけはある程度の下調べと、計画を立てて進めていく必要があります。

1.ゲーム開始直後


 草と枝で見えたものはすべて回収していきます。flintは必ずゲーム開始地点の周囲にいくつか落ちているのでそれも拾いツルハシとオノを作ります。

②初めての夜
 このゲームは暗闇の中にしばらくいるとキャラクターが見えない敵に殴られて大ダメージを受けます。なので必ず木材と枝と草は常に持っているようにしてください。これらがあればたいまつ、焚き火が作れます。焚き火は燃えるものを入れることで火力と持続時間が延びます

③草原(サバンナ)バイオームと岩石地帯バイオームの発見
 この二つは重要なバイオームです。草原には高確率でBeefaloと呼ばれる2本角の動物が群れを成して生息している場合があります。このBeefaloが存在する草原バイオームを探してはじめの定住先とします。Beefaloが必要な理由は後述します。岩石地帯バイオームでは金が取れるほか、石材の確保が可能なので必ず必要になります。これも余裕があるうちに探しておきます。

Ex.金は墓地バイオームのほか、クモの住処や危険な場所に落ちている場合があります。

③-Ⅱ金をⅠひとつ手に入れたら・・・
 まずサイエンスマシンを作ります。次にリュックサックを作り、リファイン列の石材、ボード、ロープを作ります。次にハンマー、シャベル、最後にログアーマーを作ってからハンマーでサイエンスマシンを分解します。リュックサックは胴部装備でログアーマーを装備すると落としてしまうので、戦闘時にのみログアーマーを装備するような形でプレイしていきましょう。

とても大事なのはプロトタイプ(初回製作)さえ終えてしまえば機械なしでどこでも作成可能になります。

④食料の確保と拠点整備
 そろそろスタート地点周辺の食料は尽きそうなはずです。なのでいくつか序盤でも可能なものを紹介していきます。その前に拠点の整備と行動について重要なポイントだけはじめに触れておきます。

ⅰ有事の際でも燃え広がらないように必ず等間隔をあける。
 これは壁などを作り始めて完全な整地を始める前の段階ではとても重要です。草や枝、木、落ちているアイテムなどにも燃え広がります。はじめのうちは落雷による火災が主ですが、後々死ぬと燃えるタイプのハウンドによる事故も考えられるので必ず間隔をあけましょう。

ⅱ避雷針の設置
 上記にも落雷による火災と書きましたが、周囲に落ちてさまざまなものを燃やしてくれます。密集しているとすべて燃えてしまって場合によっては詰みます。それを防ぐための設置物が避雷針です。テクノロジー枠にあり、最初にしてはそれなりにコストが高い金3と石材1ですが、それに見合った効果はあります。必ずおきましょう。

ⅲハウンドの対処
 しばらくたつとハウンドと呼ばれる敵が出現するようになり、昼夜を問わずゲリラ的に襲い掛かってきます。前兆としてうなり声がし、キャラクターが何かしゃべります(ウィルソンであればDid you hear that?)それなりの確率で前兆なしに突然来るので常に気を配る必要があります。必ずインベントリに100%のたいまつを入れておきましょう。対処については近くの生物を殴らせることです。彼らはなりふり構わずほとんどの生物に殴りかかるため(なかなかタゲが外れない場合もある。)Beefaloの周辺を逃げ回っていれば勝手に死にます。ちなみに赤色(死ぬと炎上)と白色しか牙を落としません。1年目後半からはこの牙を使って牙トラップ密集地帯を時間をかけて作っていきます。


Ⅰウサギ穴にトラップを仕掛けて肉を大量確保。(全季節対応)
 これは1年目における草原定住での食料獲得方法では一番ポピュラーな方法だと思います。スタート時から怠けずに草と枝を確保さえしておけば冬の間もこれでしのげます。巣穴のすぐそばにおいておけばにんじんは必要ではありません。

Ⅰ-Ⅱ 乾燥棚
 肉を干して乾燥させる設置物です。超重要です。乾燥させると食べ物自体の寿命が延びるほか、体力、SAN値が大幅に回復するようになります。また、棚から取り出さなければ腐りません。これによって肉による体力の回復が可能になります。モンスターミートの場合は体力、SAN値減少のデメリットがかなり軽減されます。作るために木炭が必要になりますが、たいまつを使って森バイオームに放火すればOKです。

Ⅱ蜂の巣箱を作って蜂蜜の大量確保。(あまりお勧めしない。中級者向け。冬はバグ利用で収穫可能)
 よほど草原バイオームが見つからず、蜂とクモに恵まれているなら可能です。最初からクモの巣の安定供給なんていうのは無理な話なので、岩石地帯か森林バイオーム付近に存在するクモの巣の群れを見つけます。片っ端から破壊してクモの巣を稼いだらサイエンスマシン経由で虫取り網を作成します。黄色い蜂を4匹、巣を破壊して巣版を入手し、ボードを4つ作ります。これで巣箱が作成できます。作成したら蝶を捕まえてきて周囲に植えます(花になります。)これを繰り返します。

Ex.クモとかえるの簡単な倒し方
 クモ一匹程度ならずっとクリックしていればそのままノーダメージで倒せますが大抵は大量に群れているので回復手段も限られる序盤では厳しいですよね。彼らはトラップにかかります。なのでクモの巣(3段階+変形してボス(笑))と自分の間にトラップを4つほど仕掛けて近づいては逃げてトラップを回収を繰り返していればクモの巣レベル3でさえも簡単に制圧できます。ここでも草と枝が活きます。かえるの足は通常の肉扱いなので干したりできます。

 冬場でもクモの糸と同時に大量のモンスターミートが手に入るのでSAN値と体力の回復手段さえ整っていれば食糧不足を回避できます。割と腐りやすいし焼いてもデメリットが大きいため必ず干しましょう。クモの巣レベル3は破壊したときに卵を落とします。設置することで好きな場所にクモの巣を配置することができます。有効活用しましょう。

⑤冬で必ず必要になるものと立ち回り
 拠点にファイアピットはもう作りましたか。ないなら作りましょう。焚き火とは違い残るし、周囲のものに燃え移らない。燃料を投下するだけで再着火できるので資材の節約にもつながります。冬では気温が下がり、対策なしにしばらく外気にさらされると凍結ダメージを徐々に受けていきます。これを防ぐとても大切なものにヒートストーンというものがあります。これはファイアピットや焚き火の火の近くにおいておくと火の強さに応じて色を変化させていきます。オレンジ色>黄色>白>水色>白と水色の順で温度が高くなります。ヒートストーンをリュックサックを除いたインベントリに入れておくことで冬での活動が可能になります。また、冬では畑、草、枝などのものが成長しなくなるので注意が必要です。ただし木は成長します。

⑥より充実させるために
 墓地でシャベルを使って墓を掘り起こすことで復活のアミュレット、宝石、ギアが手に入ります。序盤で確実に確保しておきたいのはギアです。これがあると冷蔵庫(Ice box)が作れます。食品の寿命が大幅に伸びるので余裕ができます。

 ファイアピットや焚き火の燃料にはBeefaloの毛がベストです。簡単に数がそろう上に火力が高いです。髭剃りを燃料投下と同じ要領で寝ているbeefalo(発情期を除く)に使うことで毛をそれます。

 もし突然Beefaloに殴られたのであれば発情期である可能性が高いです。尻が赤くなっていたら発情期です。近づくと殴られますし、夜間に毛をそると襲われます。Beefalo hatを装備していれば攻撃されません。ただしペットやチェスターは殴られます。

 リュックサックを装備していると胴体の防具が装備できませんが、頭の防具でダメージを80%カット(胴体防具と合わせると99%)できるものがあります。素材も安価で豚の尻尾とロープひとつのみで作れるフットボールハットです。

 コアラとマンモスが合体したような珍獣が存在します。小さな土の盛り上がりを調べると足跡が出現します。この蹄の向きを見ながら追跡していきますある程度追跡していくとキャラクターがこれは新しい足跡だ、とかなんとかメッセージが出るのでさらにそこから追跡すると出現します。近づくと逃げますので端に追い詰めて殴るか、遠距離攻撃をするかします。一回でも攻撃を当てると向こうも殴ってくるようになります。十分な体力とログアーマーでもあれば余裕で倒せます。倒せれば大きな肉8個と鼻が手に入ります。鼻は最強の防寒具を作れる他、高性能の食料にもなります。(防具ではないのでダメージ軽減はない。)

 ペンギンは攻撃しないほうがいいでしょう。群れているし、かなり速度が速いため道路を使って逃げない限り殺されます。どうしても倒したいのであればハウンドか発情期のBeefaloをぶつけます。

 ブタは肉類(モンスターミート可)を与えることでしばらく仲間になってくれます。普通にブタを倒そうとすると長引きやすいため、TallBird(足が非常に長い一つ目の鳥のような生物)にでもぶつけるといいでしょう。横殴りするように戦えば大きな肉と尻尾どちらも狙えます。食料に余裕があるのならかなりの数のブタを雇って森林バイオームで伐採するといいでしょう。手伝ってくれるので通常よりも高い効率で伐採できます。

EX.Q&A

Q.SAN値と体力を一気に回復したい

1.テントを使いましょう。満腹度は75も減りますが、SAN値50と体力60回復できます。こちらは草の寝巻きと違って腹が減っていても寝ることができます。使用回数は6回までで設置型です。

2.体力であればクモを狩って臓物でも使えば簡単に回復できます。また、畑と鳥かご、調理鍋が必要ですが、鳥かごでドラゴンフルーツの種を量産しながらドラゴンフルーツを増やし、調理鍋にドラゴンフルーツx1,肉類以外x2、木の枝か肉類以外x1を入れることでドラゴンパイができます。満腹度を大きく回復させるほか、寿命も長く、体力も40回復します。

3.序盤でのSAN値の回復でベストなのは花を摘むことです。12個摘んだらvanity(服飾)列のガーランドを作りましょう。装備している間SAN値が回復していきます。ただし、花を増やす元になる蝶は花からリスポンするため、あまり取りすぎるといざというときに困ります。また、蝶の死骸を使えば10ほど体力を回復できます。

Q2 目玉草がうざい。なんとかならんの?

 冬になると消えますが、その元となるつぼみは残っているため、冬の間に回収しましょう。また、目玉草は固い床であれば沸かないため、ピッチフォークをつかってある程度の範囲を床を固い床にして、つぼみを植えれば食料だけ確保できます。

Q3 植えなおした草と木の実の茂みがずっと何も生産しないんだけど。

 肥料を与える必要があります。腐ったもの(Rot)か糞(Beefalo)を与えると通常通り生産するようになります。外見でも変化があるのでよく見比べてみましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ツイート
---=カウンター=---
ブログ内検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
XboxLiveタグらしいよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。