FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Walking Deadの日本語版を見てあほかと思った

 発売されてから1年半以上経ってるゲームでスチームなどでたびたび600円とかで買えるようになるので、まずは値段を見てみることにした。5980円とか書かれていたので次にメーカーを見て納得した。サイバーフロントだった。

 前々から思ってたけどさ、こんなんで商売成り立つなら少人数でいいんじゃねーの。いやマジで。翻訳外注して、プログラムも外注、4gamerとかの広告にはっつけるのは自社でできるし、発売後バグ発生しても外注でいいじゃん。ホームページも外注なんだろ。トレイラーとかはあんなん一人でもできるレベルだし。もうさ、あほじゃねーの。マジで。

 最後にせめてこの値段で出すんだから吹き替え、字幕どっちも選べるんだよなと思ったら字幕のみとか買うのはよっぽど思い入れ強い人くらいだろう。そんなごくわずかな層を狙っても儲けが出るならこれほど楽な商売はねーよなあ。

 確かになかなか注目されてはいなかったけど、ドラマとリンクしている部分があったり結構内容もしっかりしている名作だったりする。登場人物の表情や心情などの表現もすばらしい。ただし、これだけはいえるが日本のドラマとかゲームなどによくある手の救いはほぼない。かなりエグイのでこの手の展開が苦手な人にはお勧めしない。この日本語ぼったくり版を買うならDLCが一つあることも覚えておくこと。本体と合わせて総額7500円くらい払うことになる。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ツイート
---=カウンター=---
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
XboxLiveタグらしいよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。