FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【忍者】 WARFRAME はじめました 【無料】

 忍者なら無料とかどこかで広告を見たことはありませんか?スチームにあったので調べてみたところCOOP系TPSでF2P(基本無料で協力メインの三人称視点シューター)だったのでフレを誘ってプレイしてみたら面白かった。勢いでスチームサマーセールで75%オフだった1万円のパックを2500円で購入。

 はじめに箇条書きで特徴や内容を書くと
・基本無料
・COOPTPS(オブジェクティブは防衛、殲滅、ボス、破壊工作)
・マップランダム生成やMODと呼ばれる性能向上させるカードによるハクスラ要素

・とにかく展開が速い。
・壁蹴りや壁走りなどほかのCOOP系ではないことができる。(ほぼどんな壁でもできる。壁っぽくないようなものでさえ可能。)

・課金要素は日本で運営されているものに比べると非常に安い。スチームのセールやログイン報酬の割引を使って購入すれば非常に安価ですむ。

 ゲーム内容だけど基本形は協力して進んでいくTPS。NINJAだけにとにかく早い。コントローラーは箱○のものだけに公式対応。コントローラーの場合はエイムアシストがある。なんと日本語対応である。

 プレイヤーはWARFRAMEと呼ばれるロボットっぽいのを操作して進めていくことになるが、これにはいくつか種類があり、各々使える能力が異なる。この能力を使った戦闘に関してはMASS EFFECTシリーズの戦闘に近いものがある。というかほとんど同じ。なので戦闘の面白さは折り紙つき。燃やしたり味方を守ったり加速させたりいろいろなことが可能。

 ミッションの種類は大まかに5つか6つほどある。武器の種類は基本的なシューターの武器は全部そろっている。近接武器に関してはツインダガーやチャクラムなど多岐にわたる。フレームを含めてこれらをカスタマイズするためにMODというものがあるが、これもたくさんあるのでカスタマイズに頭を悩ませたりして楽しむこともできるだろう。

 戦闘に関してはマップがランダム構成となっている。また、目的を達成したら脱出する必要があるのが他とちょっと違う点。操作方法にもいろいろあり、さまざまな部分でプレイヤースキルを反映できるため立ち回りだけでなく操作にも工夫するのを楽しむことができる。

 最後に私の感想を書くと、戦闘やカスタマイズに関してはMASS EFFECT3のCOOPのいやだった部分を全部取っ払って、ちょっとライトプレイヤー向けに変更した感じ。かなり絶妙なバランスになっている。何よりもすばらしいのは上位プレイヤーが下位のマップを回る理由付けがしっかりされているところ。つまりどこをやっても過疎のマップがほとんどない。びっくりした。そんなわけでしばらく楽しめそうである。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ツイート
---=カウンター=---
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
XboxLiveタグらしいよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。